調査研究

調査研究 · 2020/09/04
「地の粉(じのこ)」とは漆と混ぜて使う粉のことです。素地を整えるための下地材として使います。そして「瓦地の粉(かわらじのこ)」とは、琉球王国時代に使用されていた地の粉のことです。瓦を粉砕して使っていたと考えられますが、現在は使われておらず、また詳細な作り方なども伝わっていません。...
調査研究 · 2020/03/23
令和2年度(来年4月から)の工芸研修生を募集いたします。令和1年12月16日(月)~令和2年1月21日(火)の期間で受付となりますので、希望される方は下記を参照ください。添付の研修概要A4により詳しい情報があります。