高度工芸技術者養成研修 修了式(工芸研修)

 3月19日(金)当センター講堂にて、令和2年度 高度工芸技術者養成研修の修了式が行われました。

 

感染症対策として、密を避けるため2回に分けて実施し、

第1部は「織物」と「紅型」の研修生11名、第2部は「漆芸」「木工芸」9名

合計20名の研修生が修了証書を授与されました。

各コースの講師からは、1年間の研修報告と、研修生へ向けて激励の言葉がありました。

これから研修生はそれぞれの道へ進んでいきますが、工芸振興センターは修了生のサポートも続けていきます。

研修生の皆さま、修了おめでとうございます!
工芸技術者として、今後のご活躍を祈念しております!